2017-05-25から1日間の記事一覧

乳房結節によって動き続ける陰茎

皐月も締めくくられる頃、煮転がされるやうに熱を帯びた夕とも夜ともつかぬ時分であつた。蒲団と敷物は湿り気の虜囚と化し、窓からは朱みを残す空が僅かながらに覗いて居た。此処に来て仮名を山羊牛とか云う病人は全く奔放に見えた。其の眼は在りもしない膣…